伊勢リサイクルプラザ

お問い合わせ トップページに戻る

プラザニュース
プラザニュースリサイクルについて考えようリサちゃん通信施設のご案内
情報コーナー 環境学習会 出前講座 もったいない教室 イベントのご案内 グループ紹介

第29回環境学習会 好評開催!!

お天気sunにも恵まれhappy01                 

6/4(土)「第29回環境学習会」開催sign03
あなたはどちらを選びますか?
燃やせば...?億円の損down
分ければ...?万円の得up
このフレーズで始まった第29回環境学習会recycle
今回は、分別が難しい紙ごみについて学びました book

 

伊勢市の平成27年度調査によると、燃えるごみの中に資源物である紙類が、
14.5%も混入sign01bearing(市内のごく一部の調査結果)
この数字から計算すると...sign02
1年間で4,069トンの紙類が分別されずに燃えるごみとして焼却されたんだsign04crying
ごみ処理にもお金がかかるんだよwobbly
平成26年度、伊勢市がごみの処理にかかった経費はおよそ14億円sign03 えsign04bearing
1トンあたりの処理費は2万6,354円sign01
すなわち、その処理費用は1億723万4,426円sign01(一人あたり823円の負担)
スゴイ金額ですねsweat01sweat02
逆に、きちんと分別されrecycleリサイクルされたら...sign02
1,953万1,200円の収入になるんだよcoldsweats01
この数字を聞いたら分別するしかないsign03scissors
でも、分別難しいよねdown
少し参考になる物紹介しま~すnotes

      

 


このような紙リサイクルのマークか記載されていても資源ごみとして出せない物もあるよsign01
recycleリサイクルできそうでできない物sweat01
  ・飲料用紙パック(裏が銀色)
  ・ガムの包み紙(銀色)
  ・ヨーグルトの紙製カップ容器
  ・シール
  ・レシート
  ・写真
  ・米袋(使用した物)
  ・石鹸の箱
  ・粉洗剤の箱
  ・点字が書かれた紙
  ・シュレッダーダスト       ...など
粉洗剤、石鹸の箱なんてリサイクルできそうだけど...sign02 
知ってた~?
臭いが取り除けなくて、臭いが残ったまま再生されると不良品となるんだってdownwobbly

伊勢市には、約1,000箇所の資源ステーションかあります。
ごみ問題は、環境問題にもつながります。
次世代につなげるためにも、もっともっと資源を大切にし、リサイクルできる物はrecycleリサイクルし
私たち一人ひとりが少しづつ取り組んで行きましょうhappy01

最後に、お手伝いしていただいた伊勢市清掃課の方々、参加していただいた方
ありがとうございましたnote

※ごみの出し方は市町により異なります。
  詳しくは各市町へお問合せ下さい。